青竹龍尾

パワプロ2018でOB選手を作ってます。

新人

田中将大 (2007) 【パワプロ2018】

「マー君、神の子、不思議な子」 田中将大投手のルーキーイヤーです。皆さんご存知だと思うので説明は不要でしょう。 2007年成績 防御率3.82 11勝7敗 196奪三振(9.47) 新人王 基本的に当時のパワプロ、プロスピを参考にしました。 スライダー 当時のパワプロ…

稲尾和久 (1956) 【パワプロ2018】

パ・リーグ記録の防御率1.06という成績を残して最優秀防御率と新人王のタイトルを獲得 1956年成績 1.06 21勝6敗 182奪三振 新人王 最優秀防御率 高速シンカー 沈む(落ちる)シュート 対左投手C よくわからないが、デフォにBがついてるので1段階落として …

杉浦忠 (1958) 【パワプロ2018】

「史上最強のアンダースロー」杉浦忠の1年目です。 1958年成績 2.05 27勝12敗 215奪三振 新人王 球速 例の球速解析から クイックF ランナーが出てもいないときと同じテンポで投げていたらしい クロスファイヤー そんな感じ

山本浩司 (1969) 【パワプロ2018】

昨日の続き、山本浩二の新人年です。 1969年成績 .240(366-88) 12本 40打点 三振 74三振、三振率.202

張本勲 (1959) 【パワプロ2018】

今回は新人時代の張本勲です。 1959成績 .275(418-115) 13本 57打点 新人王 基礎能力 走力は40盗塁したこともあるんで高く、肩力は補殺もそこそこあって、高校まで投手なのでそれなりに。 守備力と捕球はわかるよね。一応刺殺が多い年もあるから守備はそれな…

長嶋茂雄 (1958) 【パワプロ2018】

幻のトリプルスリー ルーキーイヤーの長嶋茂雄です。 1958年成績 .305(502-153) 29本 92打点 37盗塁(.787) 新人王 本塁打王 打点王 最多安打 ベストナイン 基礎能力 弾道は迷ったんですが、公式にあわせて3で。ペナントだとすぐ4になりますが。ミートとパワ…

王貞治 (1959) 【パワプロ2018】

王は王でも三振王 今回は前日の逆、ルーキー王貞治です。 1959年成績 .161(193-31) 7本 25打点 弾道 川上哲治が荒川博に指導を頼んだ時に、3割25本は打てる素質があるから、そのようにしてくれと言ったらしいので、当時の認識は中距離なのかなと。あと2年目1…

立浪和義 (1988) 【パワプロ2018】

高卒野手最後の新人王、唯一のゴールデン・グラブ賞 今日から22日間、2代目「ミスタードラゴンズ」立浪和義選手の、ルーキーイヤーの1988年から引退した2009年までの22年分を公開します。 現時点でセリーグでは最後の高卒野手での開幕戦先発出場を果たし、同…