青竹龍尾

パワプロ2018でOB選手を作ってます。

投手

2010年中日ドラゴンズ投手詰め合わせ 【パワプロ2018】

対ピンチは得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左打者はhttp://nf3.sakura.ne.jp/php/stat_disp/stat_disp.php?y=2010&leg=0&tm=D&fp=1&dn=1&dk=0 を見てください。 二軍成績の関係で一軍成績とは違う感じのコンスタになっている選手もいます。 マ…

山本昌 (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチC 得点圏.268 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左打者C 対右打者.330対左打者.256 - nf3 - Baseball Data House 中日 - 投手成績 34 山本昌 - ケガしにくさE 春先故障離脱で実践初登板が6月3日の二軍戦。 回復E デフォでは2だが中6日で…

山井大介 (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチE 得点圏.287 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左打者E 対右打者.238対左打者.279 ノビE ストレート 41% 被打率.307スライダー 27% 被打率.214フォーク 15% 被打率.200シュート 12% 被打率.326カーブ 5% 被打率.304 緩急〇 最近付いてる…

中田賢一 (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチC 得点圏.205 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左打者E 対右打者.207対左打者.250 - nf3 - Baseball Data House 中日 - 投手成績 20 中田賢一 - キレ〇 被打率が.228と優秀で、翌年以降の球種別成績を見るとストレートはさほど良くない…

チェン・ウェイン (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチC 得点圏.203 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左投手F 対右打者.208対左打者.285 - nf3 - Baseball Data House 中日 - 投手成績 21 チェン - ノビB 速球中心 ストレート 67% 被打率.230スライダー 21% 被打率.262フォーク 9% 被打率.2…

吉見一起 (2010) 【パワプロ2018】

打たれ強さC 個人的に2008年の2桁被安打での完封の印象で打たれ強いイメージ。成績があまり良くないのでBでなくC。 クイックE 谷繫と組んだ時の阻止率が.125。谷繫の阻止率が.365なので相当低い。Fじゃないのはイメージ。(プロスピだとむしろ良いことになっ…

岩瀬仁紀 (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチA 走者なし.292得点圏.172 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左打者A 対右打者.322対左打者.149 - nf3 - Baseball Data House 中日 - 投手成績 13 岩瀬仁紀 - 逃げ球 被本塁打率0.19 変化球中心 ストレート 31%スライダー 36%シュート …

髙橋聡文 (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチB 走者なし.250得点圏.164 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 球持ち〇 打者から球が見辛いフォーム。 四球 与四球率3.52 速球中心 ストレート 69%フォーク 23%スライダー 8%カーブ 0% スライダーは少ないし、カーブはほとんど投げてな…

浅尾拓也 (2010) 【パワプロ2018】

対ピンチB 走者なし.217得点圏.169 得点圏被打率 2006~2010年 - 夢桜のブログ 対左打者E 対右打者.192対左打者.220 - nf3 - Baseball Data House 中日 - 投手成績 41 浅尾拓也 - ノビD キレ〇 ストレート 52% 被打率.248 空振り率7.7%フォーク 31% 被打率.1…

工藤公康 (1999) 【パワプロ2018】

球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率)ストレート 53% .201スライダー 18% .266カーブ 17% .214フォーク 8% .054シンカー 4% .162 変化球 ノビB キレ〇 上記の結果からこのように。大分デフォやイメージと違う。フォークはシンカー(スクリュー)…

1999年中日ドラゴンズ投手詰め合わせ② 【パワプロ2018】

harumaki-0924.hatenablog.com 有働克也 矢口哲朗 宮越徹 川添将大 呂建剛 日笠雅人 遠藤政隆 島崎毅 小山伸一郎 小笠原孝 井手元健一朗 東瀬耕太郎 佐藤康幸 金森隆浩 有働克也 かつての横浜の開幕投手。昨年ウエスタン最多勝で、この年もチーム唯一の規定…

1999年中日ドラゴンズ投手詰め合わせ① 【パワプロ2018】

harumaki-0924.hatenablog.com 門倉健 サムソン・リー 前田幸長 正津英士 中山裕章 鶴田泰 古池拓一 山田洋 今中慎二 大塔正明 岸川登俊 門倉健 キャンプからの肘の不調が響き、一軍ではストレートを打ち込まれるなど結果を残せず。フォークはトップクラス。…

落合英二 (1999) 【パワプロ2018】

1999年成績 防御率2.79 5勝4敗2S 27奪三振 51.2投球回 56登板 球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率)ストレート 40% .230スライダー 26% .243フォーク 21% .172シュート 10% .374カーブ 2% .000 打たれ強さA 得点圏被打率.286と打たれている割には…

武田一浩 (1999) 【パワプロ2018】

武田に 男の炎あり 1999年成績 防御率3.50 9勝10敗 92奪三振 162投球回 5完投3完封 球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率)ストレート 36% .314スライダー 37% .276フォーク 22% .172シュート 4% .382カーブ 1% .271 ピンチになるとフォークを連投…

上原浩治 (1999) 【パワプロ2018】

雑草魂 先日、入団時に調整法を任せる約束をしていたと言っていました。入団早々コーチにいじられて狂った選手も多くいると聞いているので、最初の一年くらいはみんなそういう感じがいいと思います。 1999年成績 防御率2.09 20勝4敗 勝率.833 179奪三振 197.…

松坂大輔 (1999) 【パワプロ2018】

平成の怪物 200勝みたいけどあと30勝はきついかな。個人的には令和の怪物はまだ見ぬ誰かだと思っています。もちろん佐々木もすごいけどね。 1999年成績 防御率2.60 16勝5敗 151奪三振 180投球回 6完投2完封 最多勝 新人王 ベストナイン ゴールデングラブ賞 …

山本昌 (1999) 【パワプロ2018】

山本昌は 胸を張り 1999年成績 防御率2.96 8勝5敗 116奪三振 158.1投球回 球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率)ストレート 46% .208スクリュー 33% .266カーブ 15% .199スライダー 14% .249 対ピンチB 得点圏被打率.208 対左打者E 右.236左.277 …

金田政彦 (1999) 【パワプロ2018】

オリックスブルーウェーブ最後の生え抜き2桁勝利 最優秀防御率なのに4勝9敗したことで有名な選手。入団以来制球難と単調になりやすい投球スタイルから中々一軍に定着できずにいたが、1998年の終盤にチェンジアップやスローカーブ等緩急を交えた投球を覚え、…

野口茂樹 (1999) 【パワプロ2018】

MVP ここで説明するまでもない選手。MVP投票では1位票は59票は80票の上原に負けていたが、2位票72票、3位票41票で上原の35票、33票に差をつけ、552点で538点の上原を下しMVPに輝く。ベストナインでは33票対160票と完敗だった。また、7月に防御率1.34、4勝無…

岩瀬仁紀 (1999) 【パワプロ2018】

今日も岩瀬がはつらつと 1999年成績 防御率1.57 10勝2敗 73奪三振 65登板 74.1投球回 28.15RP 最優秀中継ぎ 球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率) ストレート 39% .263スライダー 51% .222シュート 8% .266シンカー 1% .491 ムービングファスト …

川上憲伸 (1999) 【パワプロ2018】

開幕投手も、二年目のジンクスに苦しむ 開幕投手を務めたが、10月2日の対横浜ベイスターズ戦では、7回を投げて19被安打(当時のリーグワースト記録)、14失点(当時のリーグ最多タイ記録)と打ち込まれた。チームのリーグ優勝で迎えた日本シリーズでは、チー…

宣銅烈 (1999) 【パワプロ2018】

胴上げ投手になるも引退 この年も抑えの切り札として28セーブを挙げ中日の11年ぶりのリーグ優勝に貢献したが、シーズン中盤の6月に3連続で救援失敗をするなど安定感が薄らいだ事などから、この年のシーズン限りでの現役引退を表明。引退会見では6月の時点で…

牛島和彦 (1982) 【パワプロ2018】

リリーフエースとして優勝に貢献 1982年成績 防御率1.40 7勝4敗17セーブ 53登板 77.1投球回 75奪三振 WHIP0.93 ノビC 被打率.163と優秀すぎるので。 リリース〇 球持ち〇 ポーカーフェイス 当時の映像を見た感じ。成績が良いのもある。 軽い球 この年はそこ…

小松辰雄 (1982) 【パワプロ2018】

開幕戦と最終戦で先発マウンドに上がり胴上げ投手 初の開幕投手に抜擢されるも、2回持たずにKOされてしまう。さらには右太ももを負傷して戦線離脱となる。復帰後、入れ替わりに故障して二軍落ちした牛島和彦に代わって抑えを務め、マジックを1とした最終戦の…

チェン・ウェイン(陳偉殷) 【パワプロ2018】

つい日本人登録にしてしまいました、それでもよろしければどうぞ。中日に入団が決まったら(多分)作り直します。 コンセプトは来年日本に帰ってきたら。 変化球 スライダーはフォーシームの平均球速91.7mphに対して、86.1mphと高速化している。 チェンジア…

柳賢振 (2019) 【パワプロ2018】

アジア人初の最優秀防御率 2019年成績 防御率2.32 14勝5敗 182.2回 163奪三振 24四球

ビクトル・スタルヒン (1955) 【パワプロ2018】

前人未踏の300勝 通算294勝で迎えた1955年。好投すれどもなかなか勝ちが付かなかったが、9月4日に完投勝利で300勝を達成した。 詳しくは『最弱球団 高橋ユニオンズ青春記』を読もう! 1955年成績 防御率3.88 7勝21敗 56奪三振 196.2投球回 .252(111-28) 0本 …

伊藤四郎 (1956) 【パワプロ2018】

四日市商業高校を卒業後、1951年に名古屋ドラゴンズに入団。名古屋(中日)では目立った活躍はできず、1955年にトンボユニオンズに移籍した。1956年、突如として大ブレイク。それまで通算3勝であったにもかかわらず、先発・リリーフにフル回転で21勝を挙げる…

浜崎真二 (1948) 【パワプロ2018】

球界彦左 選手兼任監督として日本プロ野球史上最高齢公式戦出場記録を山本昌に破られるまで、64年間にわたり保持していた。現在でも得点、安打、二塁打、三塁打、打点、盗塁のNPB最年長記録、試合出場、先発出場、打席、登板、先発登板、勝利のパリーグ最年…

野口二郎 (1946) 【パワプロ2018】

31試合連続安打 皆さんご存知「鉄腕」野口二郎です。 1946年は33登板しつつ外野手として66試合に出場し、当時日本記録の31試合連続安打(8月29日 - 10月26日)を記録した。 この間、31試合131打数48安打で打率.368、二塁打3本、三塁打3本、本塁打0本、15打点…