青竹龍尾

パワプロ2018でOB選手を作ってます。

このブログについて。

パワプロ2018で作りたいと思った選手をテキトーに作ってます。 まとめ作りました。harumaki-0924.hatenablog.com 何か用があればコメントか以下に はるまき (@Harumaki_0924) | Twitter

関川浩一 (1999) 【パワプロ2018】

野手のMVP 1999年成績 .330 4本 60打点 20盗塁 ベストナイン チャンスB 満塁男 なし .308(299-92) 1本一塁 .347(101-35) 1本二塁 .323(62-20) 1本一二 .526(19-10)三塁 .235(17-4) 1本一三 .571(7-4)二三 .375(8-3)満塁 .444(9-4)得点圏 .369(122-45) 2本 流…

野口茂樹 (1999) 【パワプロ2018】

MVP ここで説明するまでもない選手。MVP投票では1位票は59票は80票の上原に負けていたが、2位票72票、3位票41票で上原の35票、33票に差をつけ、552点で538点の上原を下しMVPに輝く。ベストナインでは33票対160票と完敗だった。また、7月に防御率1.34、4勝無…

岩瀬仁紀 (1999) 【パワプロ2018】

今日も岩瀬がはつらつと 1999年成績 防御率1.57 10勝2敗 73奪三振 65登板 74.1投球回 28.15RP 最優秀中継ぎ 球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率) ストレート 39% .263スライダー 51% .222シュート 8% .266シンカー 1% .491 ムービングファスト …

パワプロの査定資料について

皆さんこんにちは。いつもアクセス頂きありがとうございます。いつもは選手を載せるだけでしたが、そろそろブログを始めて1年なので今回はブログらしいことを書いていこうと思います。内容は題名の通りで、これからの1999年中日ドラゴンズを作成に使う資料の…

ネルソン・リリアーノ (1999) 【パワプロ2018】

内野ならどこでも守れるユーティリティプレイヤー MLB通算500安打を記録したメジャーリーガー。1999年6月末に入団期限ギリギリでメキシコシティ・レッドデビルズ(メキシカンリーグ)から中日ドラゴンズに入団。7月21日、不調だった李鍾範と入れ替えで一軍に…

川上憲伸 (1999) 【パワプロ2018】

開幕投手も、二年目のジンクスに苦しむ 開幕投手を務めたが、10月2日の対横浜ベイスターズ戦では、7回を投げて19被安打(当時のリーグワースト記録)、14失点(当時のリーグ最多タイ記録)と打ち込まれた。チームのリーグ優勝で迎えた日本シリーズでは、チー…

宣銅烈 (1999) 【パワプロ2018】

胴上げ投手になるも引退 この年も抑えの切り札として28セーブを挙げ中日の11年ぶりのリーグ優勝に貢献したが、シーズン中盤の6月に3連続で救援失敗をするなど安定感が薄らいだ事などから、この年のシーズン限りでの現役引退を表明。引退会見では6月の時点で…

李鍾範 (1999) 【パワプロ2018】

風の子 最近だと韓国代表の李政厚の父親として有名ですかね。 1999年成績 .238 9本 33打点 24盗塁 チャンスF .193 対左投手A .315 走塁D 成績的にはCなんですが暴走があるので1ランク低く。 チームプレイ× デフォのバント〇と共存しているのが気に入ったので…

福留孝介 (1999) 【パワプロ2018】

日本シリーズのイメージで1番関川3番福留かと思ってたけど、2番福留3番関川が多かったんだね、これだけ打てる2番はいい。 あと思ったより守備率よかった。 三振多いのは知ってたけど新人記録なのは知らなかった。 1999年成績 .284 16本 52打点 チャンスC .30…

牛島和彦 (1982) 【パワプロ2018】

リリーフエースとして優勝に貢献 1982年成績 防御率1.40 7勝4敗17セーブ 53登板 77.1投球回 75奪三振 WHIP0.93 ノビC 被打率.163と優秀すぎるので。 リリース〇 球持ち〇 ポーカーフェイス 当時の映像を見た感じ。成績が良いのもある。 軽い球 この年はそこ…

小松辰雄 (1982) 【パワプロ2018】

開幕戦と最終戦で先発マウンドに上がり胴上げ投手 初の開幕投手に抜擢されるも、2回持たずにKOされてしまう。さらには右太ももを負傷して戦線離脱となる。復帰後、入れ替わりに故障して二軍落ちした牛島和彦に代わって抑えを務め、マジックを1とした最終戦の…

簑田浩二 (1980) 【パワプロ2018】

30本30盗塁30犠打 1980年成績 .267 31本 79打点 39盗塁 31犠打 17死球 ダイヤモンドグラブ賞 パワー 1980年パリーグはプロ野球史上一番の打高年で、今年(2019年)の約1.5倍本塁打が出ているので低目に。 肩力 強肩ではないらしいので低く。遠投90mもいかな…

チェン・ウェイン(陳偉殷) 【パワプロ2018】

つい日本人登録にしてしまいました、それでもよろしければどうぞ。中日に入団が決まったら(多分)作り直します。 コンセプトは来年日本に帰ってきたら。 変化球 スライダーはフォーシームの平均球速91.7mphに対して、86.1mphと高速化している。 チェンジア…

高木守道 (1974) 【パワプロ2018】

20年ぶりの優勝に貢献 1974年成績 .276 15本 47打点 ベストナイン ダイヤモンドグラブ賞 日本シリーズ敢闘賞 対左投手B 対左投手.327 対右投手.269 盗塁F 成功率.560 エラー 23失策でリーグ最多。

高木守道 (1963) 【パワプロ2018】

初の規定&盗塁王 1963年成績 .254 10本 39打点 50盗塁 盗塁王 ベストナイン サヨナラ男 サヨナラ本塁打1本を含むサヨナラ打2本。

谷繁元信 (2015) 【パワプロ2018】

歴代最多の3021試合出場 2015年成績 .277 1本 4打点 今日の野球盤のリード見て、やっぱ谷繁元信って凄いなあと思いました。 この頃送球はふんわりしてましたが、捕ってから投げるのが凄く速かったですね。阻止率も.385(13-5)と優秀。

高木守道 (1960) 【パワプロ2018】

初打席初本塁打 1960年成績 .192 3本 6打点 杉下茂氏が褒めているように、最初から流れるような守備で天才的だったそう。

高木守道 (1980) 【パワプロ2018】

「王さんが引退したら自分がプロ野球選手で最年長になる。最年長の選手は相応のプレーを見せなければならないが、自分にはそのプレッシャーに耐えられる強さがなかった」 1980年成績 .233 5本 14打点 対左投手E 5本とも右投手から。 ケガしにくさE 晩年欠場…

野村克也 (1980) 【パワプロ2018】

生涯一捕手 久しぶりの引退年シリーズです。 1980年成績 .217 4本 14打点 全体的に全盛期から衰えさせた感じです。 対左投手C 代打◯ 4本塁打中2本が左投手から、そしてその2本ともが代打。 クラシックSTATS鑑賞 : 野村克也、全本塁打一覧(後編・1970~1980…

アルシデス・エスコバー 【パワプロ2018】

昨日ヤクルトに入団した新外国人選手です。 弾道 今年ホームラン10本打っているので2か3か迷ったんですが、今年以外は1桁だけなので。 ミート MLBで.258も打てれば日本なら2割後半は打てるかなと思ったのでそれなりに。 パワー キャリア通してホームランが少…

柳賢振 (2019) 【パワプロ2018】

アジア人初の最優秀防御率 2019年成績 防御率2.32 14勝5敗 182.2回 163奪三振 24四球

福田永将 (2019) 【パワプロ2018】

13年目で初の月間MVP 2019年成績 .287 18本 66打点 巨人キラーと秋男はどこ?

堂上直倫 (2019) 【パワプロ2018】

キャリアハイの12本塁打 多分公式はチャンスDでパワーCにすると思う。同じくらいの打席で8本しか打ってないビヤヌエバはパワーBにして。

ロジャー・マリス (1961) 【パワプロ2018】

ルースを越えた男www.baseball-reference.com 本日10月1日は、1961年にロジャー・マリスが第61号本塁打を放ち、記録更新を達成した日です。 1961年成績 .269 61本 141打点 132得点 366塁打 MVP 本塁打王 打点王 弾道3 ヤンキー・スタジアムにおあつらえ向き…

テッド・ウィリアムズ (1941) 【パワプロ2018】

最後の4割打者 www.baseball-reference.com MLB史上最高の左翼手とも称され、三冠王を2度獲得、通算出塁率.482はメジャー歴代1位。 1941年には打率4割の期待がかかり、シーズン最終日にフィラデルフィア・アスレチックスとのダブルヘッダーを残して打率.3995…

ロベルト・クレメンテ 【パワプロ2018】

ヒスパニック系選手の先駆け www.baseball-reference.com 通算成績 WAR94.5 AB9454 H3000 HR240 BA.317 R1416 RBI1305 SB83 OBP.359 SLG.475 OPS.834 タイトル首位打者 4回:1961年(.351)、1964年(.339)、1965年(.329)、1967年(.357)表彰アメリカ野…

ウィリー・メイズ (1954) 【パワプロ2018】

ザ・キャッチwww.baseball-reference.com 前回言っていたやつ。兵役から復帰し初のMVP、首位打者に輝き、ワールドシリーズでは「ザ・キャッチ」と呼ばれる活躍をした年です。 1954年成績 .345 41本 110打点 SLG.667 OPS1.078 13三塁打 MVP 首位打者 肩力、守…

ウィリー・メイズ (1965) 【パワプロ2018】

コンプリート・プレイヤー www.baseball-reference.com うん、「また」なんだ。済まない。 はい、「ザ・キャッチ」のウィリー・メイズです。WARが一番高いのでこの年を作りましたが、能力的にあまりメイズっぽくないのであと何年か分作ると思いますが、未定…

ハンク・アーロン (1963) 【パワプロ2018】

トリプルスリー www.baseball-reference.com rWAR9.1、fWAR8.4は共にキャリアで2番目の数字。特にoWARはキャリアハイを記録するなど攻撃面のキャリアハイと言える年。また30-30、トリプルスリーを達成し、キャリアハイのwSB4.6を記録するなど盗塁でも貢献し…