青竹龍尾〜パワプロ選手館〜

パワプロで選手を作ってます。

2020-08-02から1日間の記事一覧

土井正博 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11700 80223 57951

山内一弘 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11900 50143 55387

桑田武 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11600 20221 74491 対左投手A 左投手から12本塁打。 ケガしにくさE この年は全試合出場しているが、毎年下半身のケガが絶えない。 逆境○ 勝負強い+負けん気の強い性格。 プルヒッター 内角強いので十中八九プルヒッターだと思うが、この年は…

高木守道 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11600 90281 70886 固め打ち リーグトップの14猛打賞。

榎本喜八 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11900 20048 83375 対左投手G ホームランを左投手から1本も打てず。 アベレージヒッター 榎本喜八なんでね。

長嶋茂雄  (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11700 80283 09025 対左投手B 10本が左投手から。通算でも左投手から多く打っている。 ケガしにくさC ケガかはわからないがオールスターを辞退している。

野村克也 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11100 50115 20716 粘り打ち 前年まで三振が多い選手だったのがこの年を境目に少ない選手に変身している。その割に打率が上がってなく、その結果BABIPが低くなってるので、どんな変化があったか気になる。 満塁男 満塁ホームラン二本。

秋山登 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11600 80218 50747 先発適性 登板のほとんどがリリーフ 球持ち○ そういうフォーム。

坂井勝二 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11200 90228 50740 対左打者E アンダースローだがシンカーが左打者相手によかったらしい。 力配分 余計な力を使わないようにしていたらしい。

米田哲也 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11600 60294 97038 ドロップカーブ フォークを投げだしたのは翌年らしい。多少は投げていたかもしれない。 三振 いくら何でも三振多すぎる。ブライアント以前の通算三振率記録だったらしい。

城之内邦雄 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11900 80226 72929 シンキングツーシーム 曲がり落ちるシュート。 リリース○ とっさにストレートとシュートを投げ分けられる。 球持ち○ そういうフォーム。

尾崎行雄 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11300 60234 41076 ノビA 個人的に怪童は一年目の尾崎だけ。

杉浦忠 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11900 40287 33770 回復B 血行障害なのに投げ過ぎでは。 球持ち○ そういうフォーム。

村山実 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11000 90264 41064 乱調 何で見たかを完全に失念してしまったが、この年は突如制球を乱す場面が多々あったらしい。

金田正一 (1964) 【パワプロ2020】

パワナンバー:11400 80211 44192 対左打者E 普通、サウスポーには右打者が有利で左打者が不利だというけど、カネさんの場合は逆。あのカーブは右打者の胸元に食い込んでくるから打ちにくい。だから長嶋さんより僕のほうが打ちやすかったはずだけど、それで…

1964年東京オリンピック日本代表 【パワプロ2020】

パワプロ2020に東京オリンピックモードが実装されました。東京オリンピックといえば1964年だろうということで、1964年のプロ代表を妄想で作りました。現実のオリンピックでは公開競技として大学選抜と社会人選抜の試合があっただけでした。 パワナンバー:217…