青竹龍尾

パワプロ2018でOB選手を作ってます。

2019-02-25から1日間の記事一覧

立浪和義 (1991) 【パワプロ2018】

プロ4年目で初の全試合出場を果たす オールスターゲームに自身初の監督推薦で出場するなど活躍。前年より成績は落とすも、131試合に出場し、初の全試合出場を果たす。(130試合制ではあったが、引き分けは再試合することになっていた)また得点はリーグ1位…

井上登 (1954) 【パワプロ2018】

「花の28年組」の代表。シュート打ちの名人・井上登 岡崎高校卒業後、1953年に名古屋ドラゴンズへ入団。球団名が「中日ドラゴンズ」になった1954年からレギュラーに定着し、俊足・巧打の二塁手として同年のリーグ優勝・日本一に貢献。シュート打ちの名手であ…