青竹龍尾

パワプロ2018でOB選手を作ってます。

鈴木武 (1954) 【パワプロ2018】

近鉄パールス鈴木武遊撃手です。

パ・リーグ最多の44失策を記録するものの、71盗塁を記録し盗塁王を獲得する。鈴木はスパイクシューズに出資を惜しまず、バッグの中には晴天用と雨天用の2種類のスパイクを常備していた。当時の南海ホークス監督・鶴岡一人から「ウチの木塚よりも(盗塁が)うまいで」と評価され、当の木塚も鈴木を盗塁の名人と認めていた。高校時代のチームメイトで近鉄に所属していた山田清三郎は鈴木について走塁技術や脚力よりも動物的なカンに優れていたと評し、日下隆も技術面で特筆する点は無かったと回想している。オールスター戦直後に盗塁数は60を超えていたが、「記録にこだわる鈴木」と自身を揶揄する新聞記事を目にして気力を削がれ、盗塁を試みることはほとんどなくなった。

 

1954年成績

.254(536-136) 2本 38打点 71盗塁(.798)

盗塁王

 

f:id:Harumaki_0924:20190226140753j:plain

f:id:Harumaki_0924:20190226140800j:plain

f:id:Harumaki_0924:20190226140805j:plain