青竹龍尾〜パワプロ選手館〜

パワプロで選手を作ってます。

1999年

松中信彦 (1999) 【パワプロ2018】

田中幸雄 (1999) 【パワプロ2018】

髙木大成 (1999) 【パワプロ2018】

吉永幸一郎 (1999) 【パワプロ2018】

小笠原道大 (1999) 【パワプロ2018】

城島健司 (1999) 【パワプロ2018】

的山哲也 (1999) 【パワプロ2018】

篠原貴行 (1999) 【パワプロ2018】

ロドニー・ペドラザ (1999) 【パワプロ2018】

ブライアン・ウォーレン (1999) 【パワプロ2018】

小池秀郎 (1999) 【パワプロ2018】

岩本ツトム (1999) 【パワプロ2018】

小宮山悟 (1999) 【パワプロ2018】

西口文也 (1999) 【パワプロ2018】

石井貴 (1999) 【パワプロ2018】

川越英隆 (1999) 【パワプロ2018】

黒木知宏 (1999) 【パワプロ2018】

中村紀洋 (1999) 【パワプロ2018】

松井稼頭央 (1999) 【パワプロ2018】

1999年オール・パシフィック 【パワプロ2018】

セントラルと一緒でオールスター+タイトル+ベストナイン+ゴールデングラブ賞。 基本オールスター選手が一軍ですが、枠の関係で小池投手と中嶋捕手は二軍登録です。 セリーグの二岡の三塁もそうですが、小坂の二塁などオールスターで守ってても公式戦では…

工藤公康 (1999) 【パワプロ2018】

球種別成績(球種、推定結果球割合、推定被打率)ストレート 53% .201スライダー 18% .266カーブ 17% .214フォーク 8% .054シンカー 4% .162 変化球 ノビB キレ〇 上記の結果からこのように。大分デフォやイメージと違う。フォークはシンカー(スクリュー)…

高橋由伸 (1999) 【パワプロ2018】

チャンスB .361 初球〇 0-0 .508 63-32 101-0 .286 63-18 52-0 .600 10-63-0 .250 4-1 満塁男 .400 15-6 3

松井秀喜 (1999) 【パワプロ2018】

チャンスF .262 プルヒッター 左 14安打4本 中 37安打10本右 79安打28本 初球〇 0-0 .405 37-15 61-0 .400 35-14 82-0 .412 17-7 43-0 .500 2-1

新庄剛志 (1999) 【パワプロ2018】

プルヒッター 左 49安打8本中 39安打5本右 20安打1本内野 12安打 今思えばいらなかったかも。 内野安打〇あってもよかったか。 満塁男 .500 10-5

元木大介 (1999) 【パワプロ2018】

チャンスA .304 対左投手B 右.208左.270

和田豊 (1999) 【パワプロ2018】

チャンスF .246 流し打ち 内野安打〇 左 29安打3本中 36安打右 25安打内野 11安打 粘り打ち 0-2 .313 16-51-2 .275 69-19 12-2 .308 52-16 13-2 .154 26-4

清原和博 (1999) 【パワプロ2018】

チャンスB .279 対左投手B 右.207左.296 プルヒッター 左 24安打9本中 24安打4本右 12安打0本 逆方向に打ってないどころか引っ張ってる。それで悪い成績になったと思われる。

古田敦也 (1999) 【パワプロ2018】

対左投手E 右.310左.267 粘り打ち 0-2 .318 22-71-2 .225 80-18 12-2 .265 68-18 13-2 .256 43-11 1

1999年オール・セントラル 【パワプロ2018】

1999年のセントラルリーグのオールスター選出選手+表彰選手(タイトル、ベストナイン、ゴールデングラブ賞)です。 基本はオールスター出場選手が一軍ですが、枠の都合で島田投手と江藤内野手が二軍登録になってます。 パワナンバー 監督・コーチ 収録選手 …

イチロー (1999) 【パワプロ2018】

Wikipediaより 1999年シーズン開幕前の2月、星野伸之や戎信行とともに、オリックスと業務提携を結んでいたシアトル・マリナーズの春季キャンプに招待され、2週間参加した。シーズンでは開幕から調子があがらず、数年間のスランプをひきずっていたが、同年4月…